日本青果包装株式会社

大切な自然を未来へ。ダンボールは地球にやさしい素材です。
日本青果包装株式会社について

日本青果包装株式会社について人に優しく 地球に優しく
近年、ダンボールケースにも環境への配慮、安全性、ユニバーサルデザインが求められています。 弊社では、お客様のご要望にお応えし、100%古紙としてリサイクル可能な強耐水ダンボールケース、誰でも組み立てやすく封緘針を使用せずに封緘できる青果物用ノンステープルダンボールケースなどをご提案しております。

品質への取り組み
JSAJIS Q 9001:2000 登録番号 JSAQ943

品質レベルの向上と、社員の品質意識の高揚をはかるためISO9001:2008を取得しました。品質システムの維持、そして向上をはかり、お客様に満足いただける製品づくりに活かしています。

KESステップ2登録 登録番号 KES2-0394

KESとは環境マネジメントシステム規格です。あらゆる規模・業種の組織(企業・自治体・学校・家庭等)で環境への負荷を管理・低減するための仕組みとして誕生しました。弊社では2008年より取組み、毎年更新しています。

製品紹介
ダンボールケース
ダンボールケース
100%古紙としてリサイクル可能な強耐水ダンボールケースやノンステープルダンボールケースなど、環境へ配慮し、安全性を高めた製品を取り扱っています。

各種紙器、紙製品

リサイクルや分別など、環境や使いやすさの点から紙製品が見直されてきています。安全でクリーン、環境に配慮し、高い品質の製品づくりを目指しています。

包装資材、器具

リサイクルしやすいよう、インクや接着剤等も環境への負荷が少ないものを利用しています。また、安全で環境配備の農村必要機会や器具の製造及び販売を行っています。